2012年8月17日金曜日

【リリース情報】Miles Davis Bootleg Series Vol.2

マイルスの ブートレグ・シリーズ Vol.2 が発売される。アマゾンでは9/19となっているが、国内盤が先行発売のようなので(あの忌まわしいBlu-spec CDである)、フライングで流通するかもしれない。

内容は、いわゆるロストクインテット時(マイルス、ショーター、チック・コリア、デイブ・ホランド、ジャック・ディジョネット)の録音で、フェンダーローズも導入されている時期の、かなりフリーにも接近していた頃の演奏を収録している様子。DVDも付くというので、これはかなり垂涎の一品なのだが、売れると日本法人が思っているのか、輸入盤の発売予定はまだHMVのオランダ輸入盤のみだろうか。

自分はもう少し様子を見て購入を考えたいと思っている(可能ならば安価な輸入盤を購入したい)。内容はおそらく買って損なしだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ヴォイニッチ手稿がついに解読か?謎の言語は古チェコ語が元

https://www.novinky.cz/kultura/440892-autorem-voynichova-rukopisu-psaneho-neznamym-jazykem-je-jiri-iii-z-lichtenstejna.html チェコ語のニュースだ...