2005年2月5日土曜日

 Sorabji: 100 Transcendental Studies, vol. I BIS



Fredrik Ullenによる完全録音。すでにコンサートでもいくつかレパートリーとして弾いているようで、完成度は高そう。CD7枚になる予定で、2007年までバラで発売していく予定のようです。ライブで弾いたときの録音が以下から聞けます。


http://www.fredrikullen.com/recordings.htm#solo


ここでは、ブックレットに掲載予定と思われる、ライナーが読めます。


http://www.fredrikullen.com/sorabji.htm


また、今まではアムランによる1~20番までの浄書譜しかなかったのですが、Alexander Abercrombieなる人物がコンピューターによる演奏用譜面を作成したとのこと。Sorabji Archiveから入手できるとありますが、Webの方ではそのような記述がないです。Hintonへ直接問い合わせた方がよいでしょうね。


http://www.music.mcgill.ca/~jwapnick/sorabji/sor_scre.html#pno


ちなみにUllenの今後のレコード発売予定は以下の通り。相変わらず、近現代ばかりです。



2003-2007: complete Transcendental Studies of Sorabji (7 CDs)


2004: George Flynn, Trinity (2 CDs)


Gyorgy Ligeti: Etudes 17 and 18


2005: Alfred Schnittke, complete solo piano music (2 CDs)


Arvo Part, complete solo piano music (1 CD)


2006-: Charles Ives, complete solo piano music






0 件のコメント:

コメントを投稿

ダブルトリオ期キング・クリムゾンのThrak、バンドスコア発売

最近、Island期(Poseidon〜Islandまでのアルバムとライブ)ボックス「Sailor's tail」や2016年と2017年のライブ版、さらにBrufordのボックスまで出ていてリリースが相次ぐクリムゾンですが、なんとThrakのバンドスコアが発売されていま...